クレジットカード&キャッシング即日
スピード対応の頼れるクレジットカード

アコムACマスターカード即日発行

アコムACマスターカード

国際ブランドMaster Card®(マスターカード)機能を備えたクレジットカード、アコムACマスターカード。
発行している会社はコマーシャルでおなじみの「キャッシングのアコム」です。

実は、Master Card®(マスターカード)ブランドと提携している唯一の消費者金融会社がアコムなんです
1998年7月にMastercard®の発行ライセンスを取得、クレジットカード事業に本格参入しました。

アコムACマスターカード徹底解説

ではこのアコムACマスターカードとはどんなクレジットカードなのかを見ていきましょう。

space

アコムってどんな会社?

まず、カード発行元のアコムですが、1960年3月、前身である株式会社丸糸が、対人信用で融資する「サラリーマン金融(勤め人信用貸し)」に進出しました。アコム株式会社として設立登記されたのが1978年です。クレジットカード事業は1998年7月からを開始されました。

6年後の2004年3月、株式会社三菱東京フィナンシャル・グループ(現・株式会社三菱UFJフィナンシャル・グループ)」と戦略的業務・資本提携しました。子会社ではなく関連会社、パートナーですね。
アコムは海外でのファイナンス(金融)事業も拡大、業績を伸ばしています。

タイ王国で、個人の方を対象に、Umay+(ユメプラス)ブランドで無担保ローン事業、EASY BUYの営業ブランドでインストールメントローン事業(個別信用購入あっせん事業)を展開

インドネシア共和国では、株式会社三菱東京UFJ銀行(BTMU)とアジア地域協働事業推進の一環として、中堅銀行であるPT. Bank Nusantara Parahyangan, Tbk.(Bank BNP)を共同買収、銀行業に進出しています。

アコムの海外金融事業は順調に拡大、海外金融事業の営業収益は、アコムグループ全体の約20%を占めるまでに成長しているとのことです。
消費者金融業界のリーディングカンパニーと言えます

【主な連結子会社】
エム・ユー信用保証株式会社
EASY BUY Public Company Limited(タイでのローン事業)
PT. Bank Nusantara Parahyangan, Tbk.(インドネシアでの銀行業)
アイ・アール債権回収株式会社
エム・ユー・コミュニケーションズ株式会社
マルイト株式会社(ビル・マンション開発・賃貸)
ホテルモントレ株式会社
株式会社隨縁リゾート(ゴルフ場)
山王スペース&レンタル株式会社(総合レンタル業、イベント、展示会の企画ほか)

space

アコムACマスターカードのメリット

space

クレジットカード発行スピードがダントツ

申し込みから発行までの全プロセスが最短30分で完了するというスピード対応が一番の特徴です。

2016年9月からカード自動契約機の営業時間が、朝1時間、夜1時間延長され、
8時〜22時までとなりました。
これなら、前の晩に申し込んでおいて、朝出勤前にカードを自動契約機で受取るということも可能です。
このアコムACマスターカード自動契約機は日本全国に驚くほど多く設置されています。
2017年8月現在600ヵ所超え!
あなたの住むエリア、職場の近くで朝一にクレジットカード受け取りも困難ではありませんよ。

朝8時から夜10時まで全国即日発行

基本的に夜10時まで対応していますので「どうしても今日中に手にしておきたい!」という場合でも安心です。
仕事が終わって食事を済ませてからでもクレジットカードの受け取りができますよね。
※対応時間は一部店舗によって異なります

アコムACマスターカードの会員数は25万4千人で、前期末と比べて18.0%増加しているとのことです。(2016年3月現在)
出典:アコム公式サイト「ローン・クレジットカード事業」セグメント情報
特に30代、40代の方が最も多く利用しているそうですよ。


space

カード利用時は自動的にリボ払い

カード利用時に支払い回数を尋ねられますが、この時「1回払いで」と言ってください。アコムACマスターカードの返済方法は定率リボルビング方式なので自動的にリボ設定されます。
レシート表示は1回払い(一括)となりますが、実際の支払いはリボ払いです。
定率リボルビング方式というのは利用残高に対して一定割合、10.0%〜14.6%の金利がかかりますよということなんです。
月々の支払額は締日である毎月20日までの合計額に関わらず、一定額(1万円など)で構いません。
また6日までに入金してしまえばリボ手数料はかかりません。

space

利用枠の大きさ

カードの利用枠は突出して大きなものです。
ショッピング利用枠は10万円〜300万円
(定率リボルビング方式年率10.0%〜14.6%)
キャッシング利用枠は1万円〜800万円
(貸付利率(実質年率)3.0%〜18.0%)
利用限度額は審査の時に決定します。最初の利用枠が低い場合でもきちんと支払いを続けることで枠は拡大されます。
頼れるクレジットカードであると言えます。

space

自動キャッシュバック!

毎月の利用額の0.25%が自動的にキャッシュバックされます。
2017年3月からスタートしたサービスで、引落の時に0.25%分を差し引かれます。

space

支払いの多様性

アコムACマスターカードがもつ他のクレジットカードにはない付加価値は支払いの多様性です。
普通のカードなら月々一定の日に銀行で引き落としされるというのがパターンなのですが、アコムACマスターカードの場合、支払い返済する時点で都合に合わせて支払い方法も支払い額も選ぶことができるんです。

リボ手数料が気になるなら前月締め日までの利用分を6日までにATMに入金してしまえば、手数料がかからない一括払いができます
余裕がある時にはいつでも自由な額をATMで返済できます。とても便利なシステムですよね。

逆に「今月はちょっと苦しい・・」という場合なら返済額を下げることも可能です。

space

アコムACマスターカードのデメリット

【リボ手数料】リボ払いであることがデメリットと捉える方もいらっしょるでしょう。
ただ、他のクレジットカードのリボ払い手数料は17〜18%
アコムACマスターカードは年率10.0%〜14.6%で、低いほうに分類されます。
【ATM手数料】
コンビニや銀行などの金融機関で出金も入金もできるのですが、これらは提携ATMであるので、提携ATM手数料がかかるので注意が必要です。(利用額に加算)
全国1000ヵ所以上のアコムATM機での入出金ではATM手数料は必要ありません。

【むじんくんコーナーが嫌?】
自動契約機のある店舗に入っていくのを見られたくないという方がいらっしょるかもしれません。
しかし、ビルの中に設置されている店舗もあります。出向く時間帯を考慮すれば心配ないのでは?
駐車場が設けられている店舗も多いのでとても便利ですよ。

space

アコムACマスターカードの審査は厳しくはない

アコムが発行するACマスターカードの審査はどちらかといえばキャッシング寄りの与信、(この方なら大丈夫だろうという信用供与)がおこなわれます。
ここがほかのクレジットカードとの大きく異なるポイントです。
他のカードで断られてしまってから審査が不安だという方は試してみることをお薦めします。

space

アコムACマスターカード早見表

Master Card®
世界中で使えるグローバルカード
0.25%自動キャッシュバック
365日・24時間キャッシング可能
海外のATMで現地通貨の出金が可能
入会金・年会費無料
ATMでいつでも返済

年会費初年度無料
2年目以降無料
付帯保険海外旅行-
国内旅行-
その他※紛失盗難補償
締め・引落日20日締め 翌月6日引落し
お支払方法定率リボルビング方式
発行日数即日発行600ヵ所以上
2017年8月現在
郵送最短翌々日発送
(ACサービスセンター名にて)

お申込み・公式サイト

スマホ・PC対応

※【紛失盗難補償】
紛失、または盗難にあった場合は、ただちに当社(アコム)に連絡のうえ所定の届出書を提出。最寄りの警察署にカードの紛失、盗難の届出をされた場合は、当社への届出日の60日前以降に行われたカード不正使用による損害は、当社が補てんします。
出典:公式サイト
もしも紛失や盗難被害があったらできるだけ早く届け出るようにしましょう。